LAW&ORDER:犯罪心理捜査班

Law & Order: Criminal Intent - Premiere Eps [DVD] [Import]

このドラマシリーズには、3人の個性溢れる刑事が登場します。
ロバート・ゴーレン、マイク・ローガン、ザック・ニコルス刑事です。
私は、ヴィンセント・ドノフリオが演じているロバート・ゴーレン刑事が
お気に入りですので、そのシリーズに限定したいと思います。
このドラマは、何と言ってもゴーレン刑事の人間的魅力だと思います。
家庭環境に恵まれず、自分自身も心の病気を抱えながら生きています。
しかし、エイムズ刑事と言う理解ある女性相棒に恵まれ,難事件を解決していきます。
ゴーレン刑事は、頭脳明晰な上、知能指数もかなり高い人物だと思います。2人の間には、男女の関係とかではなく、人間同士で結びついているような気がします。だから、
どろどろとした場面がなく、鑑賞していても、いやらしさを感じさせません。これも、魅力の一つになっていると思います。
各エピソードの犯人は、一癖も二癖もある強者揃いであり、ゴーレン刑事が心理戦で落としていく過程が、とても面白く描かれています。残酷なシーンも控えめに作っており、サスペンス好きにはたまらない内容になっています。
たくさんあるエピソード集から、私の好きなのを何本かご紹介したいと思います。
1-1 右脳捜査官VSカリスマ犯
私が、このドラマにはまった最初の記念すべきエピソードです。
殺人者で宝石泥棒の男とその彼女の単純なお話ですが、犯人の男に依存している彼女を、心理的に追い詰めていく駆け引きが、上手く描かれています。首をかしげて、相手の顔を覗き込む、そのシーンが、すごく印象に残りました。犯人役をした俳優さんは、ジェイク・ウェバー(ミディアムでアリソンの夫)で、犯人役の演技最高でした。
1-21 難病のベストセラー作家
これは、詐欺事件です。中年夫婦の妻の方が、難病の少女に扮して、人の心の隙間に入り込み、洗脳していく。そして、殺人事件が起こる。難病の少女には、声だけを聞かされ、誰も会ったことがない。それを、ゴーレンが罠をかけて解いていく。
3-1 執着の行方
一人の男性建築家が、なんと重婚で多重生活をしています。全く、違うタイプの結婚生活を送っております。その中で発生する殺人事件です。重婚を題材に、面白いストーリーに仕上がっており、このエピソードは必見だと思います。
6-1 15年後の顛末
連続殺人事件が起こります。ゴーレン刑事のプロファリングの先生が登場してきます。ゴーレン刑事のプライベートを少し垣間見る事ができます。エイムズ刑事が、犯人に誘拐され、拉致されます。脱出する時に、女性版ランボーみたいなシーンがありました。クールなゴーレン刑事が、エイムズ刑事をすごく心配して、動揺する、意外な一面も見る事ができました。犯人は意外な人物です。
10-8 運命の恋人 
ラスト・エピソードとなります。
キャプテン・ダニー・ロス警部の死、兄を溺愛していた母親の病死、自分のせいで殺されてしまった麻薬中毒の兄、元々、心に病気を抱えていたゴーレン刑事は、次第に孤独に陥ってしまい、精神を病んでいってしまいます。
でも、時間をかけながら、信頼するセラピストDr.ポーラ・ガイソンに出会え、少しずつでも、立ち直っていきます。そして、やっぱり最後は、相棒のエイムズの出番になります。治療を終えて出てきたゴーレン刑事を、外でエイムズ刑事が待っています。何にも、余計な言葉は言わないで、お互いに顔を見合わせるだけです。この場面好きでした。
それから、二人で車に乗り込み、現場に向かおうとします。その画面に映し出された2人の笑顔が、とっても素敵に感じました。
ラストは、ハッピーエンドで終わり、心が温かくなりました。このドラマはテンポも早く、ストーリーにも、引き込まれていき、楽しませてくれました。一ファンとしては。まだまだ、シリーズを増して欲しかったです。残念です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。