2016 回目 隨縁カントリークラブキャニオン上野コース

隨縁カントリークラブキャニオン上野コース パター練習グリーン

またまた、やって来ました。今年5月以来のキャニオン上野。

2Bだと割増かかるプランだったので結構いろいろ誘ったのですが、うまくタイミングが合わず、メンツはいつものゴルフメンバーPちゃんとおっさん二人。

ゴルフ場サイトより安かったので、楽天GORAからエントリーしました。

昼食付 総額   6,390円 

1組2名・・・お一人様につき別途 +1,080円

2日前には同サイトで7時台、10時台のみ

総額 5,958円 2B割増無しのプランがありましたが、台風の影響で天気ややこしいので

前日にエントリーしたら、7時台スタートはもう残ってませんでした。

こちらのゴルフ場は電磁誘導リモコンカートなので、2Bでも割と楽に回れます。

極端にカート道が離れているホールもほとんどありません。

IN 8時12分スタートでほぼ予定通りのスタート。うちの組は2Bで、前の組と後ろの組は3Bでした。

まあ、そんなに待つこともなくスムーズに回れました。

隨縁カントリークラブキャニオン上野コースIN14番

名物ホールともいわれている茶店後のインの14番

PAR4 425ヤード

ティーグラウンドから左側はずっとクリークのようなバンカーがあり、そのままフェアウェイをバンカー横切って流れているような感じです。

セカンド以降はそこそこの打ち上げとなり、思った以上に距離を感じるホールです。

最近は見ないですが、5年ぐらい前まではコンパニオンがいってフェアウェイチャレンジ、1回1,000円とかのセールスやってました。こうゆうのも年々見なくなりましたね。

こちらのホールのローカルルールは少し変わっていて、右側の林に打ち込んだらノーペナで出して第二打を打っていいという物。

ローカルルールで1ペナとはよくありますが、ノーペナとゆうのは珍しいと思います。林に打ち込んだらボールを探さずさっさと前に進んで欲しいのでしょうね。

年々このようにルールが甘くなっているゴルフ場を見かけますね。あるいは邪魔になる木を切っているホールとか、昔はラフが凄かったゴルフ場がラフも結構刈ってあるとか。

ラフに関しては長いとボール探すのが大変なので短くしてくれとゆうような書き込みが楽天GORAなどの口コミでもよく見かけますが。

このホールは私はどちらかと言えばフック系なので、左側に続いてるバンカーにつかまって、セカンドをすごく打ちにくい足場から出すだけのような事が多かったです。

ですので、やや右向いて打ったらそのまま右の林に打ち込んでしまいました。ノーペナなので、助かりましたが。セカンド以降ミスの連発でダブルボギーでした。

茶店後といえば少し前ぐらいからこちらの茶店は完全に閉まってましたが、今回はすでにカート通行道も変わっていて茶店前を通過しなくなっていました。

キャニオン上野 18番グリーン

インの18番 パー4 399YARD

10時半ごろには上がって来て、後半11時20分ぐらいのスタート。

キャニオン上野 アウト1番ホール

OUT1番 363ヤードから後半出ました。

後半もほとんど混むことなくラウンド出来、1時半ごろには上がって来ました。

天気もなんかと持ちました。この時期にしては涼しくまわれました。

スコアのほどは

私 94

Pちゃん 98

隨縁カントリークラブキャニオン上野コース

住所: 〒518-0027 三重県伊賀市西山3008
電話:0595-21-8100

ホームページ

http://www.canyongc.co.jp/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。