Windows7でmsconfig(システム構成)を使って常駐アプリを停止する方法



こちらのまいと~く FAX 9記事の補足記事です。

1.スタートボタンをクリック。

2.すぐ上の検索窓に「msconfig」と入力し、「Enter」キーを押す。

Windows7 msconfig(システム構成 ウインドウ

3.「サービス」タブを開く

Windows7 常駐サービスウインドウ

停止させたいサービスのレ点を外し、「適用」をクリック。
今回の場合は上記 「Fax」をはずしました。

他にもOSの起動時に自動的に起動される常駐プログラムが上記ウインドウに表示されています。不要な常駐ソフトを停止することで、起動の高速化やパフォーマンスの向上が期待できます。

しかしながらWindowsやその他のアプリケーションソフトの動作に必要な項目も含まれておりますので、設定ミスをすると予期せぬ不具合が発生するかもしれません。十分確認してから設定されるようにしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。