2016 3回目 ヤマトカントリークラブ セルフスタンドキャリーバッグラウドマウス スプラッシュUSA

yamakan

桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~ [KQ0001]

去年最もラウンドしたゴルフ場。ヤマトカントリークラブ

ヤマカンでの今年の初ラウンドです。最高気温21℃ととても春めいた一日でした。

メンツは居酒屋の料理長のPちゃんと飲み屋のボーイ君、N君。

こちらのゴルフ場は電動カートがリモコン式なので、2サム、3サムのラウンドも楽ちんです。

ずっと書き忘れてましたが、昨年は150ラウンドしたという強者の、M君がいつもラウドマウス スプラッシュUSA のセルフスタンドキャリーバッグを持ってラウンドして、凄く便利そうだったので、私もまねして昨年7月に買いました。
たいていのゴルフ場ではこちらのバッグにもネームプレートつけておけば、ゴルフ場到着時に一緒におろせば、そのままカートに積んでくれます。

bag1

bag2

bag3

AMAZON:LOUDMOUTH(ラウドマウス) クラブケース セルフスタンド LMCC-0001

セルフプレーではこれがなかなかに便利です。

58度、52度、PW、パターなどを入れて持ち歩いてます。朝早いスタートの時などグリーン周りが朝露で濡れているときはクラブが濡れて砂がついたりしますが、このバッグを持ってると回避できます。
また、小物も収納出来るのでボールなどを2、3個入れておくのにも便利です。
グリーン周りでのクラブ忘れ防止にもなります。

一度だけ、前ホールのグリーン横にこのバッグごと忘れてしまった事がありますが・・・

ヤマトカントリーは

・あしび

・さざんか

・さつき

と、各9ホールで軽、27ホールあるのですが、この日はさざんかからトップスタート(8:00)で、出ました。

昨年ぐらいから近くなったこともあり、こちらのゴルフ場によく来るようになりました。車で約30分。多い時は月に4回ぐらい。

それぐらい良く来てますが今日は今まで最もグリーンの仕上がりがいいようで、劇速でした。そして、かなり厳しい所にカップ切ってあります。前半の最終ホール、さざんかの9番

http://www.yamato-cc.com/sazanka.html#hole9

では、三人とも一度グリーンオンしたボールをパターで下のラフまで落としてしまうほどでした。またグリーンまわりも芝が枯れている状態でアプローチもなかなか厳しい状況でした。

よって、スコアはみんないつになくボロボロ。

そんなこんなで50分ぐらいの休憩をはさんで各ハーフ2時間ほどで回って午後1時前には上がって解散しました。

いつものように現地集合、現地解散です。

スコアのほどは

私 113

Pちゃん 109

N君 110

次回頑張ります。



ヤマトカントリークラブ

住所: 〒632-0122 奈良県天理市福住町1123

電話:0743-69-2106    

ホームページ
http://www.yamato-cc.com/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。