楽天モバイルで格安スマホとSIMセットを購入し 口コミレビュー

楽天モバイルを利用の方のレビューを紹介します。

私は現在、格安SIM・格安スマホを提供している有力なMVNOの一社である楽天モバイルと契約してスマートフォンの利用を行っています。

楽天モバイルに乗り換えをする前はソフトバンクと契約をしてスマートフォンを使っていました。 ソフトバンクと契約をしてスマートフォンを使っていた時には、毎月9000円近い月額料金を支払ってスマートフォンを使っていたのですが、楽天モバイルに乗り換えをしたことによって、月額料金を2000円前後まで減らすことができました。楽天モバイルの場合はスマートフォン本体の購入補助があまりないため、本体代金の購入費用という大きな費用こそかかってしまいますが、それでもソフトバンクの頃と比べると、大きく毎月の通信費用を節約することが出来たので、乗り換えをして正解だったと自負しています。

楽天モバイルを選んだ理由

MVNOは楽天モバイルだけではありませんし、特に人気が高く利用者も多いのはOCNモバイルONEだというニュース記事もある中で、私がOCNモバイルONEを選ばずに楽天モバイルを選んだのは、楽天モバイルの方が総合的なお得度が高いと感じたからです。

OCNモバイルONEの場合、音声通話ができて毎月3GBまでLTE通信ができるプランは月額費用が1800円かかるのに対し、楽天モバイルの場合は音声通話ができて毎月3.1GBまでLTE通信ができるプランは月額費用が1600円と設定されていたのです。

加えて楽天モバイルは毎月のスマートフォンの通信費用の支払いで楽天ポイントを貯めることができる特典があったので、楽天モバイルを選んだのです。

セットプランを選んだ理由と選んだスマホについて

楽天モバイルの格安SIMはNTTドコモから販売されているスマートフォンならば流用ができるということでしたが、あいにく私が使っていたのはソフトバンクだったので、流用ができず、新しく端末を購入する必要がありました。

SIMフリーのスマートフォンはAmazonなどでも購入可能でしたが、楽天モバイルでセットプランがあったので、わざわざ別ルートで調達する必要もないかと思ってセットプランでSIMとスマートフォン本体を同時購入しました。 同時購入したスマートフォンはHuaweiのP8 liteという端末です。

楽天モバイルに乗り換えをする前にインターネットの記事を中心にリサーチをしたのですが、P8 liteは約3万円という価格なのに高性能カメラ機能やオクタコアを搭載していて、非常にお買い得なスマートフォンだという情報をキャッチしていたので、ファーウェイP8 liteを選びました。

申込から使いはじめるまで

申込は公式サイトからインターネット申込で行いました。 ソフトバンクからMNPで乗り換えをする手続きをして、SIMとスマートフォンが自宅に届いたのは申込をしてから3日後のことです。 盲点だったのがこの3日間通話機能も含めてスマートフォンが使えなくなってしまったことです。ソフトバンクのスマホはMNP手続きが完了した時点で使用不能となってしまったので、これにはかなり困りました。事前の確認不足だったと、今でも反省をしています。 無事に手元にSIMとスマートフォンが届いた後はすぐに使いはじめることができました。P8 liteに楽天モバイルのSIMが使えるように初期設定が済ませてあったので、楽に使いはじめることができて大変助かりました。

使ってみての感想

音声通話に関してはソフトバンクの時と同じような品質での会話をすることができており、不満ありません。 インターネットに関しては、平均速度が7Mbpsになっていて、ナビアプリやSNSやブラウジングなどは問題なく出来ています。 音声通話に関しては通話料がやや高めなので、無料通話アプリを使ったり、「楽天でんわ」のアプリを使ったりして工夫をしています。

まとめ

楽天モバイルは通信品質も高レベルにありますし、価格も安い所が良いと思います。またセットプランを購入すると、初期設定済のスマートフォンが届くので、格安スマホ初心者でも扱いやすいと感じました。

管理人からのコメント

私は2015年1月からOCNモバイルONEを利用していますが、その時から
110MB/日コースの音声対応SIMカードで月額料金1,600円(税別)です。この方は料金などを調べるときに少し勘違いされたのかも知れませんね。

楽天モバイルの3.1GBプランは税込1,600円のようですので、128円だけは楽天モバイルの方が安いようです。

ただし、OCNモバイルONEでは解約手数料が不要ですが楽天モバイルの場合、音声対応SIMカードを12か月以内に解約する場合は解約手数料が9,800円かかります。

私と同じHuawei P8 liteを使用されているようですね。

楽天モバイルの場合スマホ端末とSIMカード同時申込みの場合に限り月額500円で、水没・全損・破損・故障・水濡れ・落下などの端末補償サービスがあります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。