つり銭の出ないコインパーキングなんて 100円セコッ

遠方への出張のため、最寄駅から電車で向かう事になりました。最寄駅までタクシーで行くか、車で行くか考えたのですが朝にタクシーが時間通り来ないリスクを考えて最寄駅までマイカーで行ってコインパーキングに停める事にしました。

念のために出発2日前に最寄駅近隣のコインパーキングを見て回りました。さすがにもっとも駅近な駐車場は一杯でしたが、約500メートルほど離れたところの駐車場は道路を挟んで二カ所あり、まあまあ空いていたので当日はそちらに停める予定にしました。

駐車料金は1日400円と格安です。(最も奈良県下ではそんなにめずらしくもないですが)出張先での商談が長引いた場合日帰りが不可能なため、二日間停める事になる可能性も考えて2日停めた場合も値段も事前に調べました。

「一日駐車1500円」のはずが8000円 コインパーキング、「あくどい商法」あの手この手
http://www.j-cast.com/2013/10/04185510.html?p=all

コインパーキングの「料金の罠」に注意
http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/03/coin_parking_n_4040628.html

上記などにあるように最初の24時間だけ格安料金で2日目以降は割高料金なってトラブルになっているという話をネットで見かけていたので。
せっかく割安なパーキング探しても結局高くついては元子もないので2日停めた場合の金額も確認したら、1日400円×2=800円でした。

これでバッチリっ!(さすが俺っ)と、思いながら、会社に戻り当日に備えました。

1日400円パーキング道路東側

天理駅近くの終日400円コインパーキング道路西側

そして当日の朝、車を駐車スペースに停めてシールタイプの駐車券を買おうと機械のところに行きました。

1,000円札をいれるところがない?????

セキュリティ上、1万円札がはいらないコインパーキングなどは知ってましたが1,000円札がはいらないのも妙だなと思いつつ、隣にある自動販売機で缶コーヒーを買って両替しました。
買った缶コーヒーを一旦、車に置きに行きコイン投入口よりさきほどの自販機から出てきた500円玉を投入して領収書とお釣りを待ってました。

しかしながら待てども待てども領収は出来てますが、お釣りが出てきません。

不審に思い、説明を良く見てみると

お釣りはでませんっ

との記載が・・・

あちゃ~。やられてしまったのか?

と、思いながら先を急ぐのでそのまま駐車場を後にしました。

天理市のつり銭の出ないコインパーキング

確かに「1日 400円」ほど大きくではないですが、「お釣りはでません」と書いてます。

この歳になるまでお釣りの出ないコインパーキングに出くわしたことがありませんでした。そういった人も多いのではないでしょうか。

まあ、ひとつ経験になったからいいのですがそれにしてもセコイなあと思うのはわたしだけでしょうか。

もう少しつり銭が出ないことを大きく記載しておかないと、私のように間違うひとが続出すると思いますが・・・

このような記事を事前にみておけば良かったんですかねえ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。